<< 【日本の議論】永住外国人が急増する背景とその実態(産経新聞) | main | 中国青海省、倒壊の小学校 寒さ・機材不足に焦り(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


病院理事長らを書類送検=カルテ改ざん、患者拘束死−大阪府警(時事通信)

 大阪府貝塚市の精神科病院「貝塚中央病院」で2008年、男性患者=当時(48)=がベッドに拘束され死亡した事件で、府警貝塚署は13日までに、カルテを改ざんしたなどとして、理事長(61)ら3人を証拠隠滅容疑で、元同病院看護師栗原誠一被告(54)=業務上過失致死罪で公判中=を同教唆容疑で書類送検した。同署によると、理事長ら3人は容疑を認め、栗原被告は「病院がわたしを陥れようとしている」と否認しているという。
 ほかに送検されたのは、当時の当直医(30)と看護師長(58)。
 送検容疑では、元看護師は08年1月21日、男性患者を無断で拘束したことを隠ぺいしようと、当直医にカルテの改ざんを依頼。理事長は看護師長らに看護記録を書き換えさせた疑い。 

【関連ニュース】
事件関連で射撃残さ付着か=コート、アタッシェケース
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分
警部補、証拠差し替え=広島県警が書類送検
小糸工業が役員処分=航空機座席の耐火試験ねつ造で
差し入れ制限規定は違法=二審も国に賠償命じる

「たちあがれ日本」参院選で10議席以上目標(読売新聞)
不明の常岡さん、アフガン北部で監禁か(読売新聞)
弁護側請求の精神鑑定留保=ペルー人被告の差し戻し審開始−小1女児殺害・広島高裁(時事通信)
<輸血ミス>60代女性死亡 因果関係なしと阪大病院(毎日新聞)
雑記帳 愛知グルメ図鑑…県のホームページで紹介(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 18:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬サイト
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
債務整理 無料相談
クレジットカード現金化 比較
債務整理
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM